• フォロー課のミッションは「顧客満足度の最大化」
    日々の業務内容を教えてください

    既存のお客様を定期的に訪問することが主な仕事です。1ヶ月に約20社~30社程度訪問しています。ただし定期的にといっても、ただ行けばいいというわけではありません。と言うのも、フォロー課の事業部としてのミッションが、経営理念にもある「顧客満足度の最大化」なので、訪問時には営業担当者が気付かない様な細やかな対応やサービスをご提供する必要があるんです。

    例えば、お客様のご不満やご不便に対しては、新たな商品やサービスをご提案すれば解決できます。しかし、満足度を上げるとなると、現在ご使用頂いている機器をより便利に使って頂くことが重要です。そのためには営業やメンテナンスマンが気付けないような、お客様に適した使い方をご案内する必要があります。そう考えるともしかしたら営業職よりも、コミュニケーション能力が必要とされる仕事かもしれないですね。

  • 疎遠になっていたお客様との関係性を取り戻すことができた
    やりがいを感じる時はどんな時ですか?

    お客様の業務効率が上がり、便利に使ってもらえるような提案ができた時です。お客様にとっても営業担当にとってもプラスな存在になれた時はとてもやりがいを感じます。

    また、過去にトラブルが起きてしまったり、営業担当が変わることで疎遠になっていたお客様と関係性を取り戻すことができたときは何よりも喜びを感じます。
    「電話してくるな!」とか「全然挨拶にも来ないしもういいよ!」と言われていたお客様にも、粘り強く電話してみたら少しずつ認めてもらえるようになり、アポイントの時間をもらえるようになりました。何度も何度も足を運んで、時には”もう意味がないのかも…”と諦めそうになったこともありましたが、通い詰めた結果、新たな契約をもらうまでに至りました。
    今ではそのお客様とはプライベートの話しも出来るくらい仲良しです。笑

  • お客様に対しても社内でも 気配りのできる人と働きたい
    どんな人と働きたいですか?

    明るく元気で、お客様に対しても社内でも、気配りができる人と働きたいですね。
    お客様が真に求めているものを聞き出すためにも、気配りができるということは非常に重要な能力だと考えています。
    また、社内の連携も会社という一つのチームとして重要だと考えています。業務効率の最大化のためにも、心地よく働くためにも、明るくハツラツとした方が仲間になってくれたらとても嬉しいです。

  • 120%成長を目標にする中で 案件もどんどん増加中
    今後の目標を教えてください

    フォロー課で活躍してくれる人材を増やすことですかね。120%成長を目標にする中で、案件がどんどん増えている反面、顧客様に対してまだフォローが充分にいきわたっているとは言い切れません。そのため、お客様のためにも、一緒に楽しく働ける仲間が増えたらいいなと思っています。

    毎年楽しみにしている社員旅行。今年も南国行きたいです社長!笑
    新年恒例ボーリング大会。他部署ともコミニュケーションがとれる貴重な場です。